養生シートを製作する時の流れについて確認しよう

ヘルメット

製作の流れ

初めに見積もりを依頼します。製作してもらう業者のホームページにある見積もりフォームから依頼が可能です。その後、業者から見積もりが返ってきます。見積もり金額を確認して製作を依頼する場合は、そのまま注文を行います。注文と同時に入稿も行います。入稿とは、製作したデザインを送ることです。データに少し修正を加えた後、製作して発送されます。

デザインの入稿について

製作の流れは、デザインを自分達で作るか、業者に製作してもらうかで変わります。デザインを製作してデータを送る場合は注文時に入稿を行いますが、デザインを製作してもらう場合は、見積もり依頼時にデザイン案を送ります。少し流れが変わるので注意しましょう。

建築現場に関するQ&A

養生シートのデザイン料はどのくらい掛かりますか?

業者によって変わりますが3000円前後で設定している業者が多いです。自分達でデザインを製作する場合、とても時間とコストがかかってしまいます。なので業者にデザインしてもらった方がいいでしょう。

デザインの修正は可能ですか?

デザインの製作を依頼する場合は、お客さんのイメージと合致するまで修正が可能です。しっくりこない場合は、遠慮せずに修正依頼を出しましょう。修正も費用のうちに含まれているので、遠慮して修正依頼をしないのはもったいないです。

写真を印刷できますか?

印刷できます。しかし、使用する写真の著作権や肖像権などを侵害する画像には気を付けましょう。必ず使用許可を得た画像のみを使用しましょう。解像度などが荒い場合は使用できないこともあります。

土嚢袋と養生シートは通販で購入できますか?

どちらも通販で購入することが可能です。ですが養生シートにオリジナルデザインを施す場合は、専門の業者に依頼します。なので同じ通販サイトから購入するということはできないでしょう。

土嚢袋はどのくらいの時間と水量で膨らみますか?

水で膨らむタイプの土嚢袋は大体5分前後で膨らみます。早い製品だと2分程度でパンパンに膨らみます。大体15kg程度重さが増します。なので、単純に約15リットルの水が必要になるでしょう。

[PR]高品質な吸水土のうを販売中
災害に備えておこう

[PR]工具専門の通販サイト!
高品質な製品が満載☆

[PR]折り畳み式の客席を多数販売
サイズを要チェック!

[PR]養生シート制作の専門業者!
対応価格が良心的☆

[PR]足場シートの印刷業者を紹介☆
会社の宣伝に効果アリ♪

広告募集中